So-net無料ブログ作成

これも絶滅危惧種! [車輛探訪]

相当数の廃車が出ていても大東京駅発着の堂々たる15両編成の定期特急列車「踊り子」として走り続ける185系。多くの列車が〝JR型〟に・・・中にはその〝JR型〟も二代目に替わるなか一番〝国鉄型特急〟らしくなかった本形式が〝表舞台〟で頑張っているのが面白いです。以前には無かった通勤電車でも号車表示が一般的になりましたがすべて車体に貼られたか塗装されたもの。優等列車に至ってはLEDや液晶で表示されるようになり、この種の〝号車札〟は本当に少なくなりました。これは安っぽいプラスチック製ですが昔ながらのホーロー製は更に少ない!! 既に種別や指定席、自由席などの札は省略されています。

7号車.jpg

お隣6号車は小さく〝号車〟表示のあるものでした。車輛によってバラバラですw

6号車.jpg

いずれにしてもこの種のブツを見付けたら片っ端から撮っておいて損はないですね。今夜は頑張る象!♪ (激謎)

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 4

パノ

「撮って」にしてくださいな~、決して「取って」お持ち帰りしないよ~にw
by パノ (2015-11-19 13:12) 

としおちゃん

当たり前のように見られた号車札、西日本では、見られるの「やくも」くらいになってしもうたかな…。
by としおちゃん (2015-11-19 15:22) 

お倒産

パノさん
億ションに出てたら怪しい♂
(謎)
by お倒産 (2015-11-20 23:13) 

お倒産

としおちゃん
当たり前が当たり前でなくなる今日この頃w
by お倒産 (2015-11-20 23:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。