So-net無料ブログ作成

魔改造無しに頑張る九州の415系!♪ [車輛探訪]

チビチビ超小出しうpで行ったことも忘れそうな去年7月の九州旅行でわなく最西端ネタ(たぶん)以外ほとんどうpしてない今年8月の九州旅行ネタですww

三日目最終日は北九州地区♪ 久々に門司港にやってきました!分割民営化後はその数を減らす硬直療養wwwもとい交直両用の近郊電車、しかも鋼製車は激減しています。その中でもJR九州の415系100・200番台は1978年~の配属以来全車健在なようです!ステンレスの1500番台同様不可欠な関門トンネル通過列車だけでなく広く九州でみかけます。民営化後はほとんど例のないJR他車からも同系車を受け入れており次々と800番系列の新型車が出てくる中、日常みられる唯一の〝国鉄型電車〟として貴重な存在です!

ステンレスの1500番台と組み、ゆったりとした頭端式ホームに停車する姿は貫録十分! このJR九州一般色も南国の眩しい太陽に似合います♪

1.jpg

九州の415系は私の認知している限りは全てロングシート化(中央付近に袖仕切り付)され、ご覧のように一部が武骨な固定窓化されています。100・200番台はシートピッチを急行型並に拡大された関係で窓配置がすっきりしています。

2.jpg

中間車はこんな感じ。全部固定化しなかったのは非常時を考慮してのことでしょうか?? 全部固定化したところをちょっと見たい!

3.jpg

というわけで115系や113系のような〝アっと驚く魔改造〟されることなく端正な姿を留め、保守状態も良い415系が大量に残っているのは嬉しい限り! 再度〝復活色〟が登場するといいなぁ。。。

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 6

岳時@怪社

この辺りで国鉄近郊型車両が見られるのは、両毛線、上越線、吾妻線、辛うじて中央線か。でも高崎は遠いw
by 岳時@怪社 (2015-10-06 13:44) 

パノ

国鉄型電車、倒壊管内では死語です。
by パノ (2015-10-06 18:51) 

としおちゃん

関門トンネル通過できる唯一の電車、新しいの製造しないのかしら、交直流電車何気に高いかからね~
by としおちゃん (2015-10-07 06:05) 

お倒産

岳時さん
有馬!?中央線はまだ残っているのね??
by お倒産 (2015-10-07 20:11) 

お倒産

パノさん
一応211系も酷鉄型じゃ内科医?
by お倒産 (2015-10-07 20:12) 

お倒産

としおちゃん
九州の485系なんかは直流機器撤去してたかな?
電化しててもきひゃを新製するくらいだからね~
ホンマにインバータ時代になっても交直流だけは嫌われてるw
by お倒産 (2015-10-07 20:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。