So-net無料ブログ作成
検索選択
修理しました♪ ブログトップ

治したら新しくする気が失せたよ~んw [修理しました♪]

9月で丸3年になる私の愛本5。そもそも去年の9月の更新時期に愛本6が出てきましたが、薄くはなりましたがそこいらのスマホ同様に大型化されてしまいワイシャツの胸ポケットからはみ出てしまうので機種変更する気が失せてしまい2年が過ぎて月額使用料の割引が消えて割高になっても使い続けてきました。使用料の方は通話かけ放題にしてデータ通信は高速が維持される総容量を最小のものにして安く抑えていますが何の問題もありません。

ところがいつの間にホームボタンが陥没した感じになり(実は周囲が浮いていたw)そのボタンを押した時の反応も悪くなってゆきました。更にはバックライトの光が浮いたガラスの隙間から写真のように漏れていたのですが通常のケースではなく常時ストラップを取り付ける為の〝枠〟を取り付けて(透明ですが)いた為にパネルの浮き上がりに気付くのが遅くなってしまい気が付いたらこんな状況www 調べたらバッテリーの膨張が原因みたいです♂

愛本.jpg

この際大きさが同じで現在も販売している〝5s〟に変更するにしても本機を下取りにして少しでも料金を下げたいし販売店でもそうした方が良いということで正規ではなく巷の修理の店を捜して治してきました。結果的にバッテリー交換料だけで済み総額4780円♪ 元の使い勝手が戻ってきました\(^o^)/ 但しパネルが浮いたまま長期間使用した為に液晶パネルにダメージを受け小さな〝黒点〟がいくつか出ています。下取り査定には影響しそうですが日常使用には問題ありません。

あちこちで「今月一杯は下取り金額アップ」とか言ってますが・・・冷静に考えれば9月は新製品がうpされる時期です。 お約束の〝6s〟に加え廉価版の〝6c〟も続いて発表され、サイズは〝5〟と同じとの噂しきりです♪

もう少し待とぉ~っとwww

二度目の修理@4万円也♪ [修理しました♪]

〝凝り性〟の私には欠かせない存在の我が家の「マッサージ椅子」は購入してからもう12年くらい経ちます。最初に不具合が発生したのは5~6年前。この時は主に駆動ベルトやエアバッグの交換で部品代より工賃が上回る程度で総額24000円くらい。しかし昨年初頭くらいから主要部品の「もみ玉ユニット」が経年で非対称な動きになったものの修理代が高いので一度は依頼した修理をキャンセルして我慢して使い続けていたら今年の初めに「もみ玉ユニット」全体が陥没したようになり、使用不能に陥りましたw♂w

新品を買うか修理するか悩み続けて対応が遅れましたが、温泉地などに置かれている最新の高級機種の〝もみ味〟と遜色が無いのでやはり修理することに決定!更に日程の調整に苦労しましたが連休明け最初の土曜の本日やっと修理しました♪

これは背もたれの裏側の蓋を外したところです。中央やや下に見えているのが「もみ玉ユニット」で長いこと偏心した状態で使用していたので〝片減り〟しています。

1.jpg

背もたれの裏側を〝頭〟の方から見たところです。「メカトロニクス」の塊のような感じです。「もみ玉ユニット」の部品代は25700円。これに技術料や出張費が加算され税込約40000円で完了しました。駆動モータやベルトなどは健在。

2.jpg

各部のグリースアップや潤滑剤塗布で動作音も静かになり快適快適♪

朝は9分早起きで目覚め快適♪ (謎)

修理しました♪ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。